私はパソコンを使う作業がとても多く、体中が痛いというような症状に陥っていました。特に肩の疲労は酷く、食事の時にお箸を持つことさえもできないような状態になっていました。私の症状はいわゆる五十肩のような症状でした。

ですが、ヨガを始めてからというもの体の状態はどんどん良くなっていきますし、さらに肩こりも緩和されるようになりました。

自分では簡単に運動できないだろうと躊躇していた部分もあったのですが、ヨガを始めてからは毎日健康的になりました。

SPONSORED LINK

ヨガとは?

ヨガというのは適度に体を動かすことにより、体幹部分を鍛えてくれる効果があります。ですからダイエットにも非常に効果があると言えますし、何よりも姿勢が良くなるので体調がどんどん良くなってくるのです。どんな年齢の人でもヨガなら簡単に行えると思います。

ヨガは基本的に体を使います。運動器具などは全く必要ないのです。運動クラブなどに所属しても、金銭面でも大変になってくるのですが、ヨガはDVDなども販売されているので、家で好きな時に好きなだけヨガをすることができるのです。

自分の好きなポーズを繰り返し行なえば、体重も減りますし肌の色艶などもよくなるのでヨガを始めて本当に生活自体が全く変わってきたような状態なのです。

高齢の人でもできるのがヨガの魅力

私は以前スポーツクラブに所属していることもありました。ランニングマシンなど様々な器具が揃えてあり、どこでも鍛えられるという部分は良いとも思いましたが、通うのが嫌になる時もとても多かったのです。

また、部分的に鍛えていると逆に筋肉の歪みなどが発生するときもあります。そういった部分もヨガなら解消できるのです。

ヨガは他の筋肉運動などとは全く違って、背筋を伸ばしたり大きな呼吸をすることによって自分の体の柔軟性を高めてくれる効果があります。高齢になってくるとどうしても身体というのは硬くなってくるものです。

その硬くなってくる現象により、肩こりや腰痛といった症状が発生してしまうのです。このような状態を改善させてくれるのがまさにヨガの魅力的な部分です。

また、高齢者でも行える唯一のエクササイズだともいえます。ヨガというのはもともと体が故障した人のためのリハビリ運動のために作られたプログラムです。

ですから体の負荷もそれほど高くはありませんし、やっているうちに免疫力も高まり体も引き締まってくるのです。

すぐに効果はできない

ヨガがとてもよい夢運動だとはいっても、続けなければ意味がないかもしれません。また、体の柔軟性があまりにも低い人は、まともにヨガを行うことができないかもしれません。

ですが日進月歩という言葉もある通り、少しずつヨガを行うことによって、その部分の柔軟性を取り戻すことができます。

ヨガのデメリットというのもあまり考えつかないのですが、少しのことでも諦めてしまうような精神状態の人は、ヨガを始めてみても途中で飽きてしまうかもしれませんし、やっていることに意義を感じることができないかもしれません。

ヨガのような柔軟性を高める運動は長くやってこそ、体の各部分を強化することができるのです。挫折しがちな人はヨガを行う事は難しいといえるかもしれません。

アンチエイジング効果も高い

ヨガには実に様々な効果があるといわれています。細胞を新しく生まれかわらせる効果があるのでアンチエイジング効果も非常に高いのです。つまり若返ることのできる運動だともいえます。さらに、普通の運動というのは苦痛を感じることの方が圧倒的に多いと思います。

ところがヨガというのは、やっていくうちに精神面でも全く変わってくる運動です。ヨガの基本というのは腹式呼吸です。

腹式呼吸を行っていると体が徐々に健全になってきます。鼻から息を吸いお腹部分にたっぷりと空気を含みそして吐き出すのです。この行為を行いながらさらにヨガのポーズをとれば、体中の機能が全て高まるのです。

肌の色艶なども全く変わります。さらにヨガの良い部分というのはホルモンバランスを整えてくれるということです。男性でも女性でも更年期の障害というのは起こってくるものです。ところが、ヨガを行っているとホルモンバランスさえも整えてくれるのです。

骨盤を矯正してくれるような効果もありますから、体の歪みが気になっている方にも向いている運動方法です。ヨガは不妊症などにも効果があるといわれています。

マタニティーヨガというものもあり、こちらも効果がとても高いと言われています。

ヨガのポーズそれぞれが内臓の機能を高めてくれるとも言われています。ヨガのポーズの中には脳の活性化に役立つものもありますし、下側に落ちてしてしまった内臓を元の位置に戻してくれるような効果もあるのです。

さらに、ヨガはうつ病などの症状にも効果があるといわれています。様々な体調不良を直してくれるのが、まさにヨガのメリットとも言えますし、老若男女問わず行うことができる簡単なエクササイズなのです。

まとめ

ヨガは基本的なポーズの他に様々なトラブルに向けたポーズもあります。自分の悩み持つに合わせてポーズを選ぶこともできます。

たとえばダイエットをしたければ、ダイエット用のポーズもありますし、心の悩みや体の辛さを解決したければ、それを改善してくれるポーズももちろんあるのです。筋力運動をしたければ自分それを行えば良いのです。

何かの悩みがある時には数種類のヨガのポーズをやるだけで効果を発揮してくれるので、できるだけ長く続けていくことが大切です。