私はアウトドアが好きで、よくキャンプに行っていました。

今でもゴールデンウィークと夏休みには、キャンプに行くのですが、紹介したいのは、現在乗っているマイカーです。

乗っているのは、3年前に乗り換えたミニバンなのです。

元々、5人家族で実家に帰省する時に、田舎際には、セダンから居住性の良いミニバンに乗り換えました。

今の車は、2世代目のミニバンとなります。

生活の足としても使えますし、家族全員でも乗ることができる点でとても便利な移動手段です。

SPONSORED LINK

コンパクトミニバンがおすすめな理由

紹介したい車は、トヨタのコンパクトミニバン「ヴィッツ」です。

7人乗りのミニバンです。

最大でも7人乗ることかできるので、5人家族で乗っても余裕の広さです。

ミニバンよりコンパクトで、セダンよりはとても使い勝手が良い

ミニバンと言うと、車高が高くとても車内が広く感じるのですが、この車はコンパクトミニバンというカテゴリーになります。

したがって、一般的なのでミニバンよりは、狭いのですが、それでもセダンと比べると、全く違う広さがありますので、とても使い勝手が良い車です。

コンパクトだけど多くの荷物を運べる

最後尾のシートを倒すと、より大きなバッケージになるので、キャンプの荷物も余裕で積むことができます。

実家に帰省した後に田舎でもらうおみやげがどんなに多くても、問題にはなりません。

それ程、ゆとりのあるスベースなのです。

普通に走れて多くの荷物を運べる便利なマイカーです。

ミニバンよりコンパクトだから運転性能も高い

このコンパクトミニバンの良さは何と言っても、加速性や取り回しを含めた運転性能の高さです。

一般的なミニバンと言うと、車高が高いために風の抵抗を受けたり、重たい重量のために、加速性を犠牲にしている点があります。

しかし、コンパクトミニバンだと車高が比較して低いために、抵抗が少なく加速性はスポーツセダンに近い感覚です。

そのためか、高速道路を走っていても追越車線でもたつくことがないのです。

この性能は5人乗っていても、ハンデを感じ指せないパワーで走り抜けるので、爽快な走りを楽しむことができます。

ミニバンより運転しやすい

また、取り回しの良さについては、移動半径が、他のミニバンと比べると、明らかに小さく、取り回しが楽なのです。

細い路地や複雑な道を通る時もハンドルの切り返しをする機会が、前に乗っていたミニバンと比べても少なく運転が楽なのです。

妻も買い物のために、このマイカーを使いますが、何ら問題なく運転していることを見ると、街中を走る車としては問題なく走ることができるから、身近な生活の足としても利用することができる車と言えるでしょう。

運転のしやすさから、遠出では快適な走行を楽しめ、街の中ではストレスなくコントロールできるので、本当にいいマイカーです。

7人乗りすると少し窮屈になる

反面、残念なことはコンパクトミニバンのために、普通のミニバンと比べて狭いことです。

7人乗りのミニバンですが、最後尾のシートはかなり狭く、やっと2人が座れると程度です。

小さな子供であれば、問題はありませんが、長距離を走る場合、フルで乗っているときつさを感じてしまうかもしれません。

そのような意味では、臨時的に7人乗せるという程度かもしれません。

しかし、我が家は5人で乗るケースがほとんどなので、あまりきつく感じることはありません。

7人乗り中は大きな荷物は積みづらい

ただ、後部座席が狭いために、大きな荷物を積めづらい点もあります。

これもコンパクトミニバンならではの犠牲でしょう。

しかし、最後尾シートをフラットにすることで、解消させるので、大きな問題に感じません。

その他の魅力

このコンパクトミニバンは、他にも多くの魅力があります。

驚きの燃費性能

まずは燃費性能。

燃費を良くするエコモード設定にしておくと、とても燃費が伸びるようになります。

高速道路では、16km/Lも伸びますので、驚きです。

街の中の走行でも、かなりの伸びを示すので、とても経済的な走りを見せてくれます。

また、また、室内は他のミニバンと比べて限られているとされていますが、シートはフルフラット煎することできるので、自転車や多くのキャンプ用品もかなり積むことができます。

野宿するにも室内で快適に睡眠できたり、便利に使えます。

ナビシステムも良い

次にいいのが、ナビシステムです。

今でこそカーナビはどんな車にも標準装備の感覚がありますが、この車のナビも規模的な機能を搭載していますが、室内でWIfiや赤外線を使った無線通信でスマホに入れている音楽をカーナビ経由で流すこともできますし、テレビもフルセグ対応なので、快適です、

しかも、バックモニター機能は夜間の駐停車の時に助かります。

バックライトを光らせながら、後方を映し出してくれるので、安心して運転することができます。

燃費性能や取り回しの他に多彩なシートアレンジができながら、車体金額は、とても安いのです。

下手をすると、コンパクトカーに迫る易さでこの車を購入する事も可能なので、コストパフォーマンスに優れている車と言えます。

お父さんがアウトドアで利用することやお母さんの買い物をするときの日常の足としての利用価値も高いので、付加価値の高い車と思います。

まとめ

生活の足として利用できるだけでなく、休日の楽しみ方もサポートしてくれるオールラウンダー的なトヨタのコンパクトミニバン「ヴィッツ」。

大型のミニバと比べると、室内空間は空間をある程度、犠牲にしている面もあるですが、燃費、走行性能の良さセダンと比較しての居住性の良さ等考えるトータル的なバランスに優れている車と言えます。

そのおかげで、長いやすみの時のアウトドアか日常生活のサポートまでしてくれるこの車を購入し正解だったと思います