私は22歳男性で会社員です。スポーツ関連の仕事をしていますが、趣味は世界旅行です。ヨーロッパ方面を旅行することが多く、私がこれから紹介するものにはスペインで出会いました。

そして私が紹介するものというのは「パデルテニス」です。

スペインに旅行した際、趣味のテニスをしにテニスコートに行くと、そこには見たこともないテニスコートがあり、大変賑わっていたのです。テニスよりもパデルテニスの方が盛り上がっていることに驚きました。

SPONSORED LINK

パデルテニスとは

「パデルテニス」とは、スペイン発祥のスポーツで、本場スペインでは一般的なテニスよりも人気のあるスポーツです。

この競技はテニスよりも小さいコート(10メートル×20メートル)のサイズで、周りはガラスの壁に囲まれていて、壁に当たったボールも打ち返せるというテニスにはないルールがあります。

ですので、慣れている方だと、壁を利用するテクニックや、壁の外にまで走っていって返球する技なども身につけるのです。

また、テニスと違う部分はラケットも小さなものを使いますし、ボールも少し柔らかい(空気圧の低い)ものを使います。日本にも少しだけ広まりつつありますが、世界的に見るとメジャーになりつつあるスポーツですので、日本ではまだ認知度の低いスポーツです。

普通のテニスより初心者でも楽しみやすいところが好き

「パデルテニス」の魅力は、コートが狭く、ラケットが短く、ボールが柔らかいということです。

これがなぜ魅力かと言いますと、一般的に知られているテニスは子供からお年寄りの方まで楽しめるということで言われていますが、そのテニスよりも、子供からお年寄りまでが楽しみやすいスポーツと言えるからです。

コートが狭ければ、その分運動量は減らせますし、お年寄りなどにはもってこいです。また、ラケットが小さいことで扱いやすさ(操作性)が上がります。ですので、小さな子供でもボールを打ちやすいですし、お年寄りにも負担がかからないラケットと言えます。

そしてボールが一般的なテニスに比べて柔らかいことで、大きな事故や怪我の防止に繋がろことも魅力の一つです。

そして、何より壁があることによって自分達が想像もしないようなスーパープレーが炸裂することです。

スーパープレーというと、一般的に上級者ができるものだと思いがちですが、このスポーツならば、初心者でもスーパープレーが出るので楽しめます。

日本だとコートが少ないのがデメリット

「パデルテニス」の欠点は、日本でプレーできる場所が少ないことです。

また専用のコート、特殊なコートがないと成り立たないスポーツです。他の競技では、広場があれば練習できたりすることが多いですが、パデルテニスの場合、専用のコートがないと何もできません。

そしてそのコートが、日本にはまだ数えるほどしかありません。ですので、やりたい時に手軽に楽しめるスポーツではないことが分かります。

また、4人で行うのが一般的ですので、2人や3人、また5人で遊びたいという方にとってみればやりにくいスポーツです。当日に1人が体調を崩すと、それだけで成立しなくなるので、そこは難しい点です。

また、日本には教えてくれる方が少ないのも欠点と言えます。

世界的にはメジャーで、旅した時にも話題にできる

その他の魅力であげられるのは、比較的簡単で世界的にメジャーなスポーツであるということです。

スポーツは世界共通のルールで成り立っていることが多い為、グローバル化が進む今の世の中では重要な役割を担うと考えています。しかし、今までスポーツをしていなかった人が世界に出るためにスポーツを始めようとしても、なかなかすぐには上達しないです。

パデルテニスであれば比較的早く覚えることができ、上級者とも楽しめるレベルになることが出来ます。1つ得意なスポーツがあると、世界中を旅した時にも話題の1つになりますし、人との繋がりを広げてくれると考えます。

また、スカッシュなどの室内スポーツに比べて、パデルテニスはガラスの壁を使っているので、閉鎖的でなく、開放感は保ちながら出来るスポーツです。屋根がついているインドアコートもあり、アウトドアスポーツが苦手な人でも大丈夫です。

ガラスの壁ですので、外で待っている人も、プレーを見ながら楽しめますし、多くの人で楽しめるスポーツです。スペインではテニスよりもメジャーなスポーツとなっていて、サッカーに続く2位になっているそうです。

今後ヨーロッパでも広がり続けることが予想されているので、日本ではメジャーではありませんが、世界に通用する人間になりたい人は是非挑戦してみる価値があると思います。

パドルテニスとは違う!

また、日本ではパドルテニスというスポーツがあります。これはテニスの小さい版で、パデルテニスに似ているところもありますが、壁を利用しないスポーツで、パデルテニスとは全くの別物です。

パデルテニスとパドルテニスを間違えてしまう方が多いので、注意が必要です。日本では数カ所しかありませんが、関東には埼玉と東京にコートがあるそうです。

まとめ

私は旅行好きでヨーロッパによく行きます。そこで見つけたパデルテニスというスポーツがとても面白く、魅力的だったのです。

このスポーツは一般的なテニスに似ていますが、テニス以上に子供からお年寄りまでが楽しめるスポーツになっていて、発祥のスペインでは、テニスを超えるほどの人気を誇っています。

壁を使ったテニスというのが特徴的で、様々なトリッキーショットなどが炸裂し、見ている方も楽しめるようなスポーツになっています。

日本ではまだ数少ない場所でしか、プレー出来ませんが、ヨーロッパでは既に大人気のスポーツです。