2018年3月29日にメジャーリーグデビューを果たした二刀流・大谷翔平。

エンゼルスの本拠地での初打席から3試合連続ホームランを放つなど、日本でもアメリカでも大きな注目を浴びてますが、日本の民放テレビ局はメジャーリーグの試合をほとんど放送していません。

日本からエンゼルスの試合を見たい方に、日本で大谷翔平の試合を観れる方法をまとめました。

大谷翔平の試合を見る方法まとめ

日本で大谷翔平(エンゼルス)の試合を見る方法は、3つあります。

以下の3つです。

  1. スカパー!J SPORTS(BS)
  2. DAZN(ダゾーン)
  3. NHK BS1

全試合放送予定なのは、『スカパー!J SPORTS』と『DAZN』のみ

3つのうち、全試合放送予定なのは、『スカパー!J SPORTS』と『DAZN』の2つになります。

『NHK BS1』は、大谷翔平選手が投手として先発する試合は全て放送予定ですが、その他の試合の中継に関しては未定です。

それでは、3つのサービスに関して、それぞれの特徴・価格・試合の放送予定などをまとめていきますので、自分に合うものを選んでください。

 

1. スカパー!J SPORTS(BS)

こんな人にオススメ!
テレビで高画質・安定した放送で全試合放送が良い人

BSで見れる『スカパー!J SPORTS』では、大谷翔平の出場試合の全試合を放送予定です。

中継当日夜には大谷選手の全投球、全打席を振り返るダイジェスト番組も放送します。

そのほか田中将大選手の先発全試合を含め、日本人選手先発試合を中心に注目カードを放送。

また、メジャーリーグだけでなく、日本プロ野球(広島/中日/オリックス/楽天)、サッカー「プレミアリーグ」なども放送しています。

すでにBSが見れる環境でさえあれば、公式サイトから申し込んだ約30分後にはTVに映ります。(24時間手続き可能)

価格・料金

月額:421円(スカパー!基本料)+ 2469円(J SPORTS視聴料)= 2890円

初月は視聴料0円です。申し込みから約30分で視聴可能になります。

チェックポイント

  • 大谷出場試合を全試合放送予定
  • ネット回線の『DAZN』より安定・高画質
  • BSが映る環境なら、約30分後には視聴開始可能

スカパー!J SPORTSの公式サイトはこちら

2. DAZN(ダゾーン)

こんな人にオススメ!
スマホなどでも手軽に全試合放送が良い人

ネット配信サービス『DAZN(ダゾーン)』。

DAZNでは、大谷翔平所属のエンゼルス全試合を放送します。

そして、田中将大所属のヤンキース・ダルビッシュ有所属のカブスを中心に、メジャリーグを1日4試合を配信しています。

日本のプロ野球も、巨人を除く全11球団の試合がライブ配信されています。(巨人の配信は交渉中)

DAZNのデメリット

DAZNのメリットでもありデメリットでもあるのが、ネット回線だということです。

映像が止まりやすいのは、2016年のサービス開始時と比べると改善されてきてはいますが、BSなどに比べれば安定度は劣ります。

画質もやはりBSには及びませんので、大型テレビなどで鑑賞する場合は物足りなさを感じる時もあります。

DAZNのメリット

ただ、テレビだけでなく、PS3,4などのゲーム機、スマホやタブレット、PCなどでもいつでもどこでも見れ、同時視聴も2デバイスまで可能です。

これは本当に大きなメリットで、家のテレビが空いてなくてもプロ野球が見れたり、通勤・通学中や空いた時間に大谷の試合を見ることができます。

これに慣れると、めちゃくちゃ快適ですよ!

また、私は野球だけでなくスポーツ全般が好きなので、Jリーグの全試合や海外サッカー、F1、UFCなどの中継も見れるのはかなりコスパ良く感じます。

『名前・メールアドレス・クレジットカードの情報』の3つを入力するだけで視聴開始できるので、登録もすぐ終わります。

価格・料金

月額:1750円

1ヶ月間無料お試し期間あり、いつでも退会可能

チェックポイント

  • スマホでいつでも・どこでも視聴可能
  • 巨人戦以外の日本のプロ野球、Jリーグ全試合も放送
  • 月額が最も安い

DAZN(ダゾーン)の公式サイトはこちら

3. NHK BS1

こんな人にオススメ!
すでにNHK衛星放送と契約していて、投手先発試合が見れれば満足

もし今NHK衛星放送と契約していないなら、基本的にNHK BS1を選ぶメリットはありません。

先ほど説明した様にNHK BS1では全試合放送しません、見なくなったから即退会ということも難しいです。

価格・料金

4460円/2ヶ月払い・12730円/6ヶ月払い・24770円/12ヶ月払い

月額にすると、2000円強になります。

チェックポイント

  • 投手先発の試合は全試合放送予定
  • すでにNHK衛星放送に加入しているなら、追加料金なし

NHK BS1 今後のスポーツ放送予定一覧

まとめ

以上、エンゼルス・大谷翔平の試合を見る方法まとめでした。

テレビで高画質・安定した放送で全試合放送が良い人スカパー!J SPORTS

スマホなどでも手軽に、月額が安く、全試合放送が良い人DAZN(ダゾーン)

すでにNHK衛星放送と契約していて、投手先発試合が見れれば満足な人NHK BS1