週末、いつものように近所の大型モールで日用品や食料品を買いこんだ後、決まって寄る本屋さんでとくに目的もなく女性誌を見たりブラブラしていると、ふと目に飛び込んできた特設コーナー。

オレンジ色のふてぶてしい顔をしたネコの絵本が並んでいて、何が流行るかわからんなぁ~などと思いながら1冊手に取って軽く読んでみると…一瞬でそのキャラクターの魅力に引き込まれてしまい気が付けばレジ。ここから、その不思議な脱力系ネコとの付き合いがはじまることになったのです。

SPONSORED LINK

『ノラネコぐんだん』とは?

『ノラネコぐんだん』とは、漫画家で絵本作家の工藤ノリコさんが手掛けるシリーズものの絵本です。

基本的な内容としては、8匹のずるがしこいニートニャンコ達(二足歩行)が、ワンワンちゃんという犬(二足歩行)がはじめた仕事をことごとく邪魔して店を破壊し、反省するというコメディです。

可愛らしくて個性的な絵柄とシュールな展開に、お子さんだけではなく大人も楽しめてしまいます。

お決まりの展開、お決まりのシーンがやってくると「出たー!」という感じで思わずニヤッ。

隠れた人気があるようで、最近では原画展やコラボカフェ、グッズ展開なんかもあって、キャラクターものが好きな大人女子にうけているようです。それでもまだまだ知名度は低いので、もっと知ってほしいと思っているこの頃です。

『ノラネコぐんだんシリーズ』の一番の魅力

『ノラネコぐんだんシリーズ』の一番の魅力は、なんといってもノラネコぐんだん達の愛嬌のあるフォルム、ふてぶてしいけど憎めない顔、ダメな性格です。

8匹とも同じ顔、同じ体形、同じ性格で、とくに決まった名前はつけられていません。

8匹でノラネコぐんだんです。

実はものすごく賢くてなんでも出来てしまう。飛行機や機関車の操縦も、破壊したお店の立て直しも、料理も。ハイスペックで優秀な人材…いやネコ材なのに、絶対に働かない。

盗みに関しても一流だけど必ずヘマをしてばれる、ニートのおじさん集団なんです。

最後にはワンワンちゃんに叱られてきちんと反省し、働いて弁償します。

いつもやる気がなくて食べることにしか関心がないダメな奴らだけど、小さな子に危機が迫った時は命がけで逃がして、去った後で怖いよーと震えます。

はじめて読んだ時は教育上よろしくないのでは…と思ったけれど、シリーズを通して読んでいくと奥が深くて、教わるところが多かったりします。なんとも憎めない愛すべき存在です。

ぱっと見は可愛くないけど、見慣れてくると可愛い

あまり人を選ばないキャラクターだと思いますが、キャラクターの内面や内容を知らずに顔だけを見ると、「可愛くない」と思うかもしれません。とくに可愛い猫のキャラクターが好きな女性は…。

ぱっと見て猫とは思えないまるまるしたフォルム、全身オレンジ、ふてぶてしい目つき、アヒルのような口元。そして二足歩行。しっぽは無し。語尾になんとか「ニャー」という程度のネコ感。

これのどこが猫?と思います。私も最初はそうでした。でも見慣れてくるととにかく可愛いんです。

ノラネコぐんだん関連製品のゲット方法

ノラネコぐんだんが登場する工藤ノリコさんの初期の絵本や漫画を購入するとなると、少し大変かもしれません。書店には在庫がないことがほとんどで、新品では難しく中古で手に入れることになりますが、なかなか見つからず、あっても高値がついています。

ノラネコぐんだんは、工藤ノリコさんの初期の漫画『さすらいの就職犬!ワンワンちゃん』(白泉社)『がんばれ!ワンワンちゃん』1巻・2巻(白泉社)から登場しています。

もともとはワンワンちゃんが主役で、その脇役として登場していました。こちらでも、様々な仕事をがんばるワンワンちゃんの邪魔をする嫌な奴らとして描かれています。

ちなみに漫画を書店で購入するのはなかなか困難です。中古で高値がついているのでこれから購入する方は大変だと思います…私もけっこうな金額で購入しました。

ノラネコぐんだんシリーズの絵本は、『Kodomoe』(白泉社)という奇数月7日発売のママ向け雑誌の付録としてたまについており、その絵本が後日出版されています。

ノラネコぐんだんファンが雑誌購入者に多いようで、毎回付録に豪華なノラネコぐんだんグッズがついてきます。カバンや靴下など…。まだバックナンバーが残っているようなので興味がある方はぜひチェックしてほしいです!

私はつい最近定期購読を申し込んでしまいましたが、こちらの特典もノラネコぐんだんグッズなので気になる方はぜひ!

ノラネコぐんだんグッズも発売されているのですが、雑貨店では買うことができません。

一部の書店には置いてくれていますが…数が少なくレア度が高いです。

全国の一部書店とコラボした「ノラネコカフェ」と「ノラネコ茶屋」では、開催時期が合えばお近くの書店で可愛いノラネコぐんだんのパフェやケーキを食べることができます!

私も行きましたが、グッズもたくさん置いてあってファンには天国でした。

作家の工藤ノリコさんは積極的にサイン会もされていらっしゃるので運がよければ参加できます。

まとめ

漫画家で絵本作家の工藤ノリコさんの絵本『ノラネコぐんだんシリーズ』とは、ずる賢くてハイスペックな能力を持っているのに、働こうとせずにワンワンちゃんの仕事の邪魔ばかりするダメなニートニャンコ8匹の物語です。

盗みを働くものの、最後は派手にやらかして怒られて反省…のお決まりな展開が面白くて可愛くて、憎めないノラネコぐんだんがとにかく可愛い!

大人女子から隠れた人気を集めていて、コラボカフェやグッズ展開もあついんです。

はまって損はない絵本、キャラクターです!