私は現在、沖縄の離島でのんびり暮らしています。美しい海や豊かな緑が溢れる美しい島です。

こんなところに暮らしているので、都心に暮らす友人らが代わる代わる毎月のように遊びに来てくれます。

その際、友人らを案内する度、島各所の美しい風景や美味しいものとともに皆の写真を撮るのですが、それらをフォトブックにして旅行終了後に友人らに贈ることが最近の楽しみの一つとなっています。

遠くから遊びにきてくれる皆は、都会に戻ればまたすぐ忙しい仕事の毎日…。そんなとき、島で過ごした癒しの時間をふと思い出せるようなプレゼントに、この「ノハナのフォトブック」がぴったりなのです!

SPONSORED LINK

「ノハナのフォトブック」とは

ノハナは株式会社ミクシィの事業子会社のようです。そして、このノハナで行われているサービスの一つにフォトブック作成があります。

フォトブックとは、携帯などで撮った写真データを使って、1冊のアルバムに編集し、印刷、製本するものです。

そのサイズやデザインは現在世に多種出ておりますが、今回紹介するノハナのフォトブックサービスの一番のオススメポイントは、なんと“無料サービス”があることです。

無料で作成できるのは月1冊まで(同月2冊目以降は有料)で、送料は別となるのですが、その送料は226円!

つまり、226円でちょっとした贈り物、手紙に同封するなどにぴったりなフォトブックが出来上がるのです。

サイズは14cm×14cmで厚さは約2mm、とってもかわいいサイズのフォトブックです。

自分で簡単に、本当に簡単にフォトブックを作れるところが好き

ノハナのフォトブックは、自分のスマホ(私はアイフォン利用)で撮った写真を、スマホにダウンロードしたノハナのアプリに選択してダウンロードし、その上で、好きな写真を20枚まで一つのアルバムに収めることができます。

そして!その編集作業が私はとっても好きな部分の一つでもあるのですが、簡単に、写真の並び順を編集できるのです。

そんなの当たり前!?かもしれませんが、これが、携帯で簡単に出来るというのが楽しい!と言えるところだと思います。

私は写真が大好きなので、その色味や構図のほかにも、アルバムを作成する際の写真の順番、並びの流れにはとてもこだわってしまいます。

それが、このノハナのフォトブックアプリだと、とても簡単に実際のアルバムを見ているかのようにプレビューを見ながら何度でも(注文前であれば)編集できてしまいます。

また、表紙の写真を選定するのですが、その表紙には、自ら考えたアルバムのタイトルも印字することができます。

そして出来上がる両掌サイズのフォトブックがなんと毎月1冊までが無料なんですよ!

無料サービス分のフォトブックは、画質が悪いのがデメリット

こんなに簡単で作業もしやすく、しかも無料サービスで楽しめるノハナのフォトブックですが、フォトブック作成用のアプリをダウンロードする必要があるので、スマホに新たにアプリをダウンロードすることに抵抗があるという方や、編集作業(操作)に苦手意識のある方には、最初の一歩がデメリットというか、壁になる方もいるかもしれません。

また、無料サービス分のフォトブックについては、印刷が超綺麗!とは言えないと思います。つまり、画像が粗くなるようです。

最初に見た時は、いつも見ている(私は写真がすきなので、今でも時折印刷を頼みます)印刷写真と比べるとだいぶ画像が粗くて正直少しがっかりしました。

しかし、これで無料!送料送料の226円で出来るのかと思うと、やはりすごい!楽しい!と思って毎月楽しみに利用しています。

1ページごとにコメントを印字できるのも嬉しい

まず、この無料サービスのフォトブックですが、先ほど、表紙にタイトルを印字できるとご紹介しましたが、中のぺージ1ページごとにもコメントを印字することが出来ます。

例えば、その写真に写る場所を記載しても良いですし、その場での誰かのコメントを思い出して残しておくのも楽しいです。

私はよく、その場を訪れた時間と場所の名を記載します。そうすると、限られた時間で案内する旅行の1日の流れが思い出せるので、皆により楽しんで見てもらえます。

それから、このフォトブックは注文後約10日前後で届くのですが、いつも、サイズにぴったりなPP袋(綺麗な透明のビニール)にセットされています。これが、人に贈るときには結構大事で重宝しています。

こういった、無料だけど気持ちのあるサービスが、また継続して利用してしまうポイントかもしれません。

使わなかった無料サービスは翌月まで繰り越せる

それから、このフォトブック無料作成は毎月1冊ですが、なんと、先月分を使用していなければ翌月にその未使用分も利用できるのです!

つまり、その月内中に使わなければ無効になるのではなく、先月使わなかったから今月は2冊分使えるわけです。

ちなみに、その際の送料は2冊分必要となります。そのため、例えば、同じフォトブックを2冊注文したいとき、先月利用していなければ、2冊とも無料で作成できてしまうわけです。

私はこのノハナのフォトブック無料サービスをとても楽しく利用させていただいていますが、ノハナは無料作成がメインサービスではなく、有料のフォトブック作成サービスがメインです。

そちらで作成すると、アルバムのサイズや形、デザイン有無の選択、プリント画像のレベルアップや掲載写真の枚数などももちろんもっといろいろと選ぶことができます。

まとめ

私は、携帯で簡単に写真を編集し一冊のフォトブックにして注文まで出来る「ノハナ」がとってもお気に入りです。

ノハナでは、毎月1冊まで、無料でフォトブックを作成できるサービスがあります。自分で撮った写真から好きなものを20枚選んで、好きな流れで順番を配置、表紙や中ページへのコメント印字も無料です。注文後約10日程で自宅ポストへ届きます。

現在、離島で暮らす私の元に都会から遊びにきてくれる友人たちに、旅行後に手紙とともにこのフォトブックを贈るのが楽しみの一つです!