私は20代後半の男です。

私がこれから紹介する「魔法使いと黒猫のウィズ」とは、スマホのゲームアプリなのですが、私はこのアプリをプレイするまではいわゆるネトゲというものをやったことがありませんでした。

ですが、何かスマホでゲームをやってみたいなと思いました。

でもただゲームするのも嫌だなと思い、何か得るものがあるゲームをしたいなと思いました。

そこでクイズ系のゲームアプリを探しました。

それならゲームをしながら知識が増えると思ったからです。

魔法使いと黒猫のウィズはそんな私の探していたものにピッタリでした。

これからこの魔法使いと黒猫のウィズというゲームアプリについて紹介していきます。

SPONSORED LINK

魔法使いと黒猫のウィズとは?

魔法使いと黒猫のウィズというのは、先ほども言いましたがスマホのゲームアプリです。

ジャンルはクイズRPGという珍しいジャンルなのですが、これが非常に面白いのです。

内容はRPGのように色々なエリアを敵を倒しながら進んでいくのですが、敵の倒し方がクイズなのです。

でもクイズが強ければゲームを簡単にクリアできるというわけではなく、そこに更に自分が所持している精霊の強さが関係してきます。

ガチャもあります

この精霊はガチャによって入手できます。

レア度の高い精霊ほど基本的には強い精霊になります。

このガチャを回すにはクリスタルというものが必要になります。

つまり、このゲームは課金やゲームを進めることで手に入るクリスタルでガチャを回して手に入れた精霊とクイズ力によって進めていくRPGになります。

面白いうえに、どんどん知識がついていく

このゲームの一番好きなところは、ゲームをしながらどんどん知識が増えていき博学になっていくというところです。

しかもゲーム自体もとても面白いというところです。

すごく面白いゲームをしていて、全然勉強しているような感覚はないのに、どんどん知識が増えて博学になっていくのです。

ゲームの世界だけでなく、現実の自分のスキルも上がっていくような感覚があるのです。

まずこのゲームのゲーム部分の魅力でいうと、ゲームをクリアするのに頭を使うということです。

適当ではなかなかクリアができず、クリアするためにデッキに使用する精霊の属性であったり、能力であったり、組み合わせであったり、順番であったりというのを色々考えてデッキを作ってステージを突破していくのが面白いです。

そしてただクリアするだけでなく、ミッションなどもあり、それらを意識しながらクリアしていくのも面白いです。

現実に役立つ知識がつく

このゲームのクイズ部分の魅力は、現実に役立つ知識がどんどんつくというところです。

クイズの基本的なジャンルは文系、理系、芸能、雑学、スポーツ、アニメゲームになります。

この他にもイベントなどによってはジャンルが増えたりもします。

これらの大人として身についていたらカッコいいような知識が、ゲームを楽しみながらどんどんついて博学になれるところがこのゲームの一番好きなところです。

課金しないと進めるのが難しい時もある

ですがこのゲームはクイズ力だけで進められるわけではなく、どうしても所持している精霊の強さも重要になってきます。

なのである程度強い精霊を所持していなければいけないという側面もあるので、やはりいくらかの課金は必要になってきます。

他にもイベントなどをしっかり毎回こなして、もらえる精霊などをしっかりもらっていかなければだんだんついていけなくなってしまうという側面もあります。

イベントをしっかりこなしていくためには日常生活がこのゲームに振り回される側面もあることはあります。

なので、毎月あまり課金できない方、無課金でゲームを楽しみたい方、自分のペースでゆっくりまったりゲームをしたいという方にはもしかしたらオススメできないかもしれません。

全国のプレイヤーと競争、協力が楽しめる

このゲームのもう一つの魅力は、全国のプレイヤーと競ったり、協力したりすることができるところです。

これがまた非常に面白いのです。

やはりクイズは他人と競うのが面白いのです。

このゲームでは毎月「魔道杯」という全国のプレイヤーが参加する大会が開かれます。

毎月下旬あたりの金曜日から月曜日までの4日間開かれます。

この4日間の間、全国のプレイヤーと、皆がそれぞれ持っている精霊とクイズ力と戦略力で競いまくり、ポイントを積み重ねて、それによるランキングによって豪華な報酬が得られるのです。

ネットゲームの面白さにびっくり

この毎月開かれる魔道杯はお祭りみたいで、初めて参加した時はネットゲームってこんなに面白いんだとビックリしたのを覚えています。

今までは家で一人でプレステなどをしていただけだったので、ネットによって全国のプレイヤーとリアルタイムに競い合うということが非常に面白くて衝撃的でした。

また、その他にもレイドバトルイベントといって、全国のプレイヤーと競い合うのではなく、協力しながらボスを倒すというイベントもあります。

これもまた非常に面白いのです。

リアルタイムで全国のプレイヤーと協力したり助け合ったりふざけたノリで盛り上がったりしながらゲームをプレイできるというのがこれもまた衝撃的に面白いと感じたものです。

一人でプレイすることも面白いゲームなのですが、全国のプレイヤーとリアルタイムでプレイすることが非常に面白いのです。

私はクイズが得意なので、全国のプレイヤー達より自分の方が頭が良いぞ、と、勘違いかもしれませんがそう思いながら全国のプレイヤーとプレイするのも面白いのです。

まとめ

魔法使いと黒猫のウィズはゲームだけをみても非常に面白いのに、その面白いゲームをプレイしているだけでどんどん知識が増えて博学になっていく最高のゲームだと思います。

普通のゲームだと終わった後などに、時間とお金が無駄だったような気がしたりすることがあった私ですが、このゲームで得た知識は消えない財産です。

普通はゲームばっかりしていたら馬鹿になると親に言われたりしたことがある方もいると思いますが、この魔法使いと黒猫のウィズはとても面白い上にとても勉強になる数少ないゲームアプリなのです。