ゲームが大好きで、特に最近は移動時間などに楽しく遊ぶことができるスマホゲームにハマっています。

スマホゲームはたくさんの種類があって有名なコンテンツもあり、もちろんそういった人気のものもプレイを続けています。

だけど最近では、まだリリース一年以内でプレイヤー数の少ないスマホゲームにも注目してます。

意外にもダウンロード数やユーザー数で人気ランキングに常連というゲームがイコール面白いわけではないですから、自分で面白いゲームを発掘していくことは一種の楽しみになっています。

そんな中、最近好きなスマホゲームとして一押しなのが、パズルアクションのスマホゲーム「マジカルデイズ」です。

SPONSORED LINK

マジカルデイズとは?

「マジカルデイズ」は2016年12月にリリースされた比較的新しめのスマホゲームです。

このゲームはジャンルで魔法を使ったパズルゲームといわれているとおり、プレイヤーは丸い形のアイコンを同じ色のものを繋げて消していき、キャラクターの攻撃力をアップさせるゲーム上役割を持っています。

パズルゲームといえば有名なコンテンツもスマホゲームではいくつかありますが、「マジカルデイズ」はその中ではまだ認知度は低いでしょう。

けれどリリースが女性向け恋愛スマホゲームでお馴染みの「イケメンシリーズ」などを手掛けるサイバードなだけあって、パズルゲームでありがちな動作の重さなどシステム面に関して良好です。

パズル系スマホゲームとしてのクオリティは高いといっていいのではないでしょうか。

キャラクターのイラストが個性があって好き!

「マジカルデイズ」の一番の魅力は登場するキャラクターにあるといっても過言ではないです。

まずキャラクターデザインは、イラストレーターであり漫画家のさらちよみさんが担当しています。

女性向けコンテンツや恋愛ゲームなどを日頃からプレイしている層にとって、かっこよくスタイリッシュなイケメンキャラクターを数多く描くさらさんの力はまず大きいのではないでしょうか。

アニメ塗りに近いはっきりしたイラストは、グラデーション塗りや水彩塗りなどが多用される女性向けゲームのキャラクターとしては一線を画しています。
つまりほかのゲームと差別化できるということです。

現在「マジカルデイズ」以外にも多くある女性をターゲットにしたゲームの中で、目立つキャラクターデザインはファンを引きつけます。

特に「マジカルデイズ」内でメインに近い位置にいるキャラクター、ノラ、レオンなどはさらさんのイラストの特徴である個性がふんだんに盛り込まれていて、もともとさらさんのファンであったためとても魅力を感じている部分です。

パズルゲームが好きな人向け

「マジカルデイズ」はパズルゲームですが、ゲームのシステムとしてパズルのピースにあたるアイコンに特徴があります。
その部分がやや人を選ぶのではないでしょうか。

というのも他のパズルゲームの場合、四方に均等に配置されたアイコンを同じ色をなぞって消していく方式がほとんどですが、「マジカルデイズ」の場合は違います。
アイコンが固定ではなく流動的になっているのです。

つまりアイコンを消すことによって不規則に動いていく、それはまるで瓶の中に詰めた飴玉のような感じで、均等に配置されていないので、パズルゲームとして難易度は高い方というパズルゲームがあまり得意ではない人にとってのデメリットがあります。

「マジカルデイズ」はもともと女性をメインターゲットにしたスマホゲームです。
だからこそゲームが苦手な人が多い女性がプレイしにくさを感じる部分があるのは欠点かもしれません。

謎が多く含まれたシナリオも好き

「マジカルデイズ」のもう一つの売りはシナリオにあります。
というのもシナリオは謎が多く含まれており、テーマやシチュエーションはかなり作り込まれているものだからです。

現在は第二部が配信されていてストーリーは徐々に進んでいますが、「マジカルデイズ」のプレイヤーつまり主人公の正体について深く掘りさげられています。

明るい雰囲気のストーリーですが、ややメリバめいたシチュエーションもあり、そういったものが好きな人にとって興味深いシナリオなこと間違いなしです。

またシナリオだけでなくキャラクターの声をあてている声優も豪華なので、声優目当てに始めてみるのもいいでしょう。

最近配信された第二部では重要人物キャラクターであるユークリッド役に、堀内賢雄さんが起用されています。
堀内さんといえばあの人気海外ホームドラマ「フルハウス」のジェシーでお馴染みです。

若手声優だけでなく、ベテラン声優もキャスティングされているのはとても異例です。
それだけ演技力を必要とするシナリオが用意されているという暗示なのかもしれません。

もちろんベテラン声優だけでなく、第二部からは上村祐翔さんや木村良平さんなども加わっています。
二人とも子役上がりの声優として人気が出ています。

「マジカルデイズ」は同時期にリリースされた劇団員育成スマホゲームよりまだまだプレイヤー数や知名度は低いですが、着実に第二部を配信させるなど固定ファン層も増やしている最中です。

3Dキャラクターがバトル画面でかわいくアクションするなど、スマホカードゲームとはひと味違うものもあります。

イベント報酬やガチャのカードでキャラクターの服装が変化するなど多様性もあります。今年に入り乙女ゲームのアニメ作品とのコラボなども開催されるなど、その世界観は拡大しています。

まとめ

「マジカルデイズ」は難易度が少し高いパズルゲームですが、魅力的なキャラクターやシナリオなど長期的に続くコンテンツとしての可能性が秘められたスマホゲームです。

類似するコンテンツの少なさがニッチな需要の受け皿になっています。

システムや攻略はわかりやすいですがプレイにちょっとだけ頭を使うアクションパズルゲームは、女性だけでなく男性にもいいかもしれません。

固定式の簡単なただのパズルゲームでは飽きてしまう、恋愛に偏ったシナリオよりも謎が多い学園ものを読みたいという場合、「マジカルデイズ」が候補にあがるでしょう。