私は、現在大学4年生の者です。

大学に入学して以降、ずっと「旅」が大好きで趣味として、バックパック1つを持って国内・国外問わずに旅をしています。これまでに合計6ヶ国を訪問してきました。

その中でも、今回は最も印象に残っているトルコのカッパドキアという街について紹介します。

このカッパドキアという街は、毎朝天候が良ければ気球がいくつも飛ぶ街として有名です。

みなさんも一度はテレビや雑誌で見たことがあるのではないでしょうか?

今回は、そんなカッパドキアの魅力について紹介します。

SPONSORED LINK

カッパドキアとは?

カッパドキアは、トルコの中央部に位置しています、日本からは直行便が就航していません。

イスタンブールという場所から飛行機かバスを乗り継ぐことによって、カッパドキアへは行くことができます。

カッパドキアは、標高が1000m台であるので、特に冬場に観光する時は防寒着をしっかりと着込んでいくようにしてください。

街全体が世界遺産として認定

この街は。街全体が世界遺産として認定されています。

そのこともあり、多くの外国人観光客が来ています。

その中でも特に、外国人観光客の割合として高かったのが日本人でした。

当時、日本人がこのカッパドキアを訪れていた割合は、外国人観光客全体のうち33%であったと言われています。

そのため、現在もカッパドキアの現地人は、日本人が来てくれるととても歓迎してくれます。

早朝に多く飛ぶ気球が最大の魅力

カッパドキアの最大の魅力は、早朝に多く飛ぶ気球です。

これは、1991年から行われているらしくて、現在でも毎日気球は飛んでいます。

気球から眺めるカッパドキアの景色は圧巻

たしかに、この気球に乗るためには、現地時間の朝4時半ごろに起きなければならず、とても早起きを強いられます。

しかし、その代わりに気球から眺めるカッパドキアの絶景の景色は圧巻です。

また、世界遺産にも登録されているギョレメ国立公園の岩と気球がとてもマッチしています。

7000~8000円程度で乗ることが可能

この気球は、日本円にすると7000~8000円程度で乗ることが可能です。

日本でこのような気球に乗ろうとすれば、これほど安い値段で気球に乗ることは不可能であると思います。

そのため、もしトルコに行く機会があれば、ぜひ乗ってほしいと思います。

また、日本からカッパドキアへは日本の旅行代理店によるツアーが組まれていることも多いので、バックパッカーのような旅の経験が豊富でない場合であっても訪れることが可能です。

ぜひ、この気球による絶景をこの目で見てみてください。

トルコの治安に不安

カッパドキアの欠点を挙げるとすれば、それは治安の悪さです。

トルコは、移民に対して寛容な国家であり多くの国の人々が国内にいます。

特にテロは警戒されている

その中には、現在でも紛争が続いているシリアの人々などもいます。

そのような姿勢を貫いていることもあり、テロや事件が頻繁に起こっています。

特に、イスタンブールでは3カ月に1回の頻度でテロが近年起こっています。

この治安の悪さが、日本人観光客がためらう原因の1つであるとも言われています。

窃盗やスリには注意

カッパドキアは、イスタンブールやアンカラほどテロが起こる確率が低いですが、窃盗やスリには注意してください。

少なくとも1つだけはっきりと言えることは、日本と比較すると治安が良くないということです。

気球ツアーを手配してくれるオススメの旅行代理店

カッパドキアでは、無数の旅行代理店が気球ツアーを手配してくれています。

その中でも、特におすすめできるお店があります。

それは、日本への留学経験を持っているトルコ人が働いている旅行代理店です。

そのお店の名前は、「angelos travel」と言います。

「angelos travel」は日本人を歓迎してくれる

このお店は、カッパドキアへの長距離バスが止まるバス停の近くにあります。

そして、この日本語を話すことができるトルコ人は、主に夕方から夜にかけて働いていることが多いです。

日本人である証であるパスポートを、このトルコ人に提示すると、とても歓迎してくれるうえに、日本人のために特別に気球の料金を割り引きしてくれるので、必ずパスポートを持ってお店に訪問してください。

オススメの気球ツアー

この「angelos travel」でもいくつかの気球ツアーを案内してくれます。

その中でも私は、「Cappadocia balloons」という会社をおすすめします。

その理由は、この「Cappadocia balloons」という会社が、カッパドキアにて最初に気球を飛ばした会社であり、これまで無事故の経歴を持っている会社であるからです。

トルコの人々は、日本人に対してとても優しい

トルコの人々は、日本人に対してとても優しいです。

特に、カッパドキアの人々は日本人に対して好意的に接してくれます。

日本人好きには歴史が関係している

その理由は、かつてこのカッパドキアを訪れる外国人観光客の中で、日本人が圧倒的に多かったからです。

そのことだけではなく、歴史も関係しているみたいです、

かつて、トルコの船が和歌山県沖を遭難したときに、日本人が救出して面倒を見てくれたという出来事があったみたいで、そのことをトルコでは学校の歴史の授業で習うみたいです。

このような理由から、カッパドキアやトルコの人々は、日本に対して良い印象を抱いてくれているみたいです。

カッパドキアは比較的治安が良いのでトルコ旅行するならおすすめ

トルコはたしかに、治安が良くない場所もあります。

しかし、カッパドキアはその中でも比較的安全な場所であります。

日本から少し離れた場所にあることは事実ですが、気球から眺める絶景は、日本ではどこでも見ることができない景色です。

物価も日本と比較して安いですし、ごはんに関しても、日本と同じように魚から肉まで様々な種類の料理が存在します。

ぜひ、一度自分の目で気球から眺める景色を見に行ってみてください。