私は三十代の女性です。以前姉から「美味しいクレープが食べられるケーキ屋」があると教えてもらい、近くを通ったので、入ってみました。

落ち着く店内に、どこか懐かしくて美味しいお菓子。感じの良いご主人夫婦……。
総合的に、すごく居心地の良い、素敵なお店だと思いました。

その時以来、落ち込んだ時、元気になりたい時などに訪れる、個人的癒しスポットの一つです。
全国的なチェーン店や、有名店ではないけれど、だからこそ良い「地域の素敵なお店」かと。

そんなお店が、世田谷にある洋菓子店「アルルカン」です。おすすめポイントを、ご紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

洋菓子店「アルルカン」の場所・雰囲気・メニュー

東京都の新宿から電車で約15分、小田急線経堂駅から徒歩3分の、ケーキ屋さんです。
路地を一本入った場所にも関わらず、いつもお客さんが絶えない様子。地域の人気店みたいです。

店内は木のテーブルに花柄の椅子と、オシャレ過ぎず、それでいて落ち着く雰囲気。
ガラスケースの中の生ケーキは、地味な色合いの物が多いけれど、どれもとても美味しそうです。

季節のゼリーにキッシュ、タルトなど。個人的にはタルトタタン(季節限定)や、クリームたっぷりのシフォンケーキもお気に入り。
お値段も世田谷にしては安いし、感じの良いご主人夫妻も素敵です。

イートイン限定の皿盛りスイーツは、内容が盛り沢山で紅茶付きなので、ぜひ試して欲しいメニューです。

お菓子と紅茶がすごい美味しくて好き

一番の魅力として、まずはなんと言ってもお菓子と紅茶の美味しさです。

紅茶はポットでたっぷりと出して下さいますし、生ケーキはどこか懐かしい、ホッとする味。
派手さは無いけれど美味しくて、ワンカットもけっこう大きいです。

イートイン限定のクレープは、自家製クレープとムース、アイスが一緒盛りのお得なセット。
紅茶付きで900円プラス税と、とても満足度が高いです。

ほんのり暖かいクレープの中には、フランベしたバナナと、たっぷりのカスタードソースが。
ナイフとフォークで頂くのですが、口に入れるとトロリとした触感があり、病みつきになります。

焼き菓子も種類が豊富で、ガラスケースの上に色々並んでいるのを見ると、つい目移りしてしまいます。
クッキーにパウンドケーキ、マカロンなど。

幅広のリボンで飾られたギフトはどれも可愛く、お土産に貰ったら嬉しいものばかり。
個人的イチオシは、ココナツパウダーの入ったクッキーです。

店主ご夫妻もとても感じがよく、特に会話をしなくても、なんとなく気持ちを和ませてくださいます。

東京の経堂に一店舗しかないのが残念

欠点はやはりチェーン店ではないので、東京の経堂に一店舗しかない、という点でしょうか……。

近郊に住んでいる方以外は、なかなか訪れる機会が無いと思われます。
全国発送はしているけれど、ネットでの通信販売は受けておられないようですし。

また以前、常連らしき方にご主人が「そろそろ体がキツくて……」と、話をされている場面に遭遇したことがあります。
ご夫婦二人で何もかもされているので、やはり年とともに、大変になってきたご様子。

ハッキリ期限は仰っていませんでしたが、いずれお店を畳むことも視野に入れているような口ぶりでした。

いつまでお店が続くか分からないのが、ネックと言えるかもしれません。
お店があるうちは、出来るだけ通いたいと思っていますが。

イートイン限定の「季節のデザート盛り合わせ」がおすすめ

先ほどご案内したメニュー以外に、イートイン限定の「季節のデザート盛り合わせ」があります。
これはその時々で異なるお菓子を、一皿に持って提供してくれるという、素敵なメニュー。

以前頼んだ時は、ガラスケースに無い(ように見えました)ケーキに、自家製のゼリー、生姜味のシャーベット。あとは小さなムースが盛られていました。
紅茶付きで、やはり900円+消費税。

出てくるまで、何が入っているのか分からない点が面白く、こちらもオススメです。
その時提供された「生姜のシャーベット」はピリッと辛く、少し大人向けの美味しさでした。

もちろん、ガラスケースのケーキを店内で頂くことも出来ます。その時は、ドリンクのオーダーが必須ですが。
家で食べるのも良いけれど、お店の中で頂くのも、また気分が変わって良いものです。

あとは、イートインの紅茶のメニューがけっこう豊富です。
定番のレモンティー等はもちろん、自家製ハープティ(ピンク色で、リンゴのような香りでした)、フォションティーなども。手書きのメニュー表も味があり、好きなポイントのひとつです。

あとは、以前一度だけやったことがあるのですが「デザートフルコース」を頼むことも出来ます。

事前に予約が必要で、忙しい土日以外なら応相談、とのこと。
2.100円で、様々なデザートを味わうことが出来る、夢のようなコースです。

私が体験した時は、通常メニューにないバナナのブリュレ、デザート盛り合わせにキッシュ、焼き立てアップルパイなどを味わうことが出来ました。

特に、熱々のアップルパイは溶けたお砂糖が香ばしく、至福の味わい……!紅茶もついて、大満足でした。
また、機会があったらお願いしてみたいです。

まとめ

派手さはないけれど、落ち着く店内で、美味しいお茶とお菓子を頂ける……。
懐かしい「街のケーキ屋さん」と呼びたくなるようなお店が「アルルカン」です。

生ケーキも、イートイン限定のデザートも、持ち帰り用の焼き菓子も絶品。
店内にはお菓子の焼ける匂いが漂っていることが多く、うっとりした気分にさせてくれます。
イートイン席は、テーブルが3つしかありませんが、行く度に満員です。

また、どこか懐かしいお菓子のルックスとパッケージは、年配の方にも喜んで頂ける手土産になるかもしれません。
いつまでも、残って欲しいお店です。