わたしはいま外資系のクリニックで、診療放射線技師の仕事をしています。

外資系のクリニックなのでもちろん海外の方がくるわけですが、最近では韓国、中国の患者さんが多くなってきました。

それでも、この方たちも英語なら通じたりもするので万国共通語の英語を習得しようと頑張ることにしました。

医療用語はかなりの英語力がいるので結構本気モードでとりくまなくてはいけないと思ったいたところです。

そんな時に役立ったのがオンライン英会話レッスン『レアジョブ』です。

SPONSORED LINK

レアジョブとは?

『レアジョブ』とは、主にフィリピンの方が先生となって『SKYPE』を通してオンライン授業をしてくれる業界No. 1の英会話レッスンです。

フィリピンの先生と聞くとかなり訛りがあるのではないかと思われる方も多いと思いますが、若い先生の英語はかなり流暢できれいな英語を話されています。

ほとんどの先生が大学を卒業されていて、昔教師をしていた方やIT関係の仕事に務めてた方など色々な先生がいるのですが、オンラインで授業ができるのと1レッスン25分で180円くらいの安さということで、人気のサービスです。

最初は大変だったけど、3年続けられた!

わたしがこのオンラインレッスンを始めて約3年くらい経ちましたが、最初は自己紹介するだけでも緊張して話す単語も少なくて25分のレッスンがすごく長く感じられて苦痛なものでした。

英語レベルも小学生レベルだったと思います。

最初に選ぶ先生にはかなり慎重になりましたが、第一印象で顔が優しそうな40代のベテランだと思われる女性の先生を選びました。

手軽に受けられるのがオンライン英会話レッスンの良いところ

このオンラインレッスンがいいところはどんな場所でもどんなシチュエーションでもSKYPEさえあればどこでもできることです。

極端なはなし、お風呂上がりで髪の毛ぐちゃぐちゃでもすっぴんでもなんでもレッスンが受けられてしまうのです。

そのときはもちろんビデオOFFですが。。。笑

色んな先生がいるのはメリットにもデメリットにも

デメリットと言えるのは、やっぱり顔の印象で先生を選んでしまうのでたまに嫌な感じの先生にあたってしまうことです。

まったく通じないでわたしが困って話せずいてもずっとだまったまま時間がすぎていくことという先生もいて、慣れていない先生や話すことに誘導してくれない先生は英語上達するどころかトラウマになってレッスン自体いやになってしまう可能性があるので先生選びにはかなり慎重になってしまいました。

お気に入り登録は20人までできるので何回かレッスンして良かった先生は必ずリストアップしておくことが大切だと3か月くらい経ってからわかりました。

最初は苦痛だったレッスンを3年続けてみて

オンラインレッスンを始めて約3年経ちました。

そしていえることは、わたしの英語能力は飛躍的に上がったということです。

今では先生と楽しくおしゃべりできるように!!

最初は先生と話すのも緊張していて、レッスンの時間になるとおなかが痛くなっていたものですが、いまではトピックを選んでフリーカンバセーション(自由会話)を25分間楽しく先生と話せるようにまでなりました。

始めたころは自分の意見などいえるはずもなく聞き取るだけで精いっぱい。

そして答えるのにも「えーっと」って考えながら、あるいは電子辞書で調べながら話をなんとか繋いでいたものでした。

でもいまはある程度の単語もいつの間にか頭に入っているので、日常会話なら普通に話せるようになりました。

最近のお気に入りは、レアジョブには教材があるのですがその中のデイリーニュースアーティクルという教材です。

自分で教材を選べるのも続けられた理由

レアジョブの教材は初心者 中級者 上級者とレベル分けしてくれていて、その教材ごとに自分で選んで先生と共有してレッスンができるのです。

わたしのお気に入りのデイリー。。。の教材は毎回違った世界のニュースを簡潔にまとめたものが毎回題材としてつかわれています。

毎回、本当に興味深いニュースばかりでわたしの知らないものや、日本で起こった事件やニュースなどもかなりあるので世界情勢も知るのにも英語の勉強をするのにもよくて一石二鳥です。

この教材でかなり自分の意見を言えるようになりました。

最近気になった題材はトランプ大統領の話

最近ではトランプ大統領の警護(シークレットサービス)の給料が払われないという題材のものでした。

大変興味深かったです!

ビットコインやらロボットカーなどの話もあり、本当にこの教材のおかげでかなり英語も楽しくなりました。

レアジョブがあって本当に良かった

レアジョブだけでなく最近ではいろんなオンラインの英会話ができました。

SKYPEという便利なツールがあるおかげで簡単に英会話ができてしまうのだから本当にいまのわたしたちはラッキーだなあって思います。

もし3年前になかなか踏み出せなくてこの英会話に出会ってなかったら、まだたらたらと英単語帳をおぼえたり熟語やイディオムを覚えたりと遠回しな習い方をしていたのだろうと思います。

いまでも文法はぐちゃぐちゃだし発音もいまいちだけど、先生にいいたいことが伝わるだけでかなり英語が楽しく学べています。特別のお休みを除いては毎日休まずかかさず毎日レッスン楽しくしています。

始める前は勇気がいるけど

このオンラインレッスンは通学レッスンと違って始める前に勇気がいります。

周りは助けてくれるひともいないので自分だけが頼りなので、完璧になってから始めようなんて思っているとそのままずるずる時間だけが過ぎて、時期を逃してしまったりするものです。

なので英語をならって見ようと思ったら深く考えずにまずチャレンジコースで気軽に始めてみるのがお勧めです。

日本人は変な文章いってないかとか発音が変だとか気にしてなかなか外国人のひととしゃべるのに勇気がいってしまいますが、フィリピンのひとも母国語でない時点で外国語なのでお互い国語でコミュニケーションをとっていると思えばかなりハードルは低くなります。

とりあえずはまずやってみるということが大事です!